• フェルール修理
    フェルールが外れてしまった竿の修理が終わりました。フェルール側のラッピングだけで済ませたかったのですが、ラッピングをほどいたらブランクの塗装まで剥がれてしまったので、ガイドを取り外し、ブランクの塗装からやることにしました。フェルールを付け直して、剥がした部分だけ塗装。塗装の継ぎ目はラッピングで隠れるので問題ありません。塗装が乾いたらラッピング~エポキシコーティングで完成です。ウレタンの乾燥時間など...
  • フェルール作り直して修理
     だいぶ前に作ったロッドがメスフェルール部で折れて戻ってきました。以前は、ブランクの削りすぎとかよく考えずにフェルールを取付けたりしてましたので、それかな?と折れた断面をチェックしたら、火入れが強すぎたようにも見えます。 もしそれが理由だとしたら、そのままフェルールを付け直すだけだとまた折れるかもしれません。と言うことでブランクを極力削らずに取付けられるようにフェルールを作り直しました。メス穴の径...
  • ティップ修理
     ティップを折ってしまったロッドの修理をアルバムにまとめました。バンブーロッドはこんな風に、折れても修理することが可能なんです。 ^ ^シーズン終盤にティップを折ってしまったと、修理依頼されました。オーナーは全く原因がわからないとのことですが、ここまでポッキリいく場合は折ってしまう前に何かやってしまってる可能性がありますね。折れた位置は1個目と2個めのスネークガイドの間あたりでした。完全に折れた場合は新...
  • グラスロッド修理
     数年前に仕上げを依頼されたグラスロッドが折れてしまったと言うことでその修理を。折れた位置はグリップの上20センチくらいと、なかなか目にできない折れ方です。 修理は、ブランクにグラスパイプのスリーブを入れて接着、ラッピングでカバーしました。遠目には、飾り巻きが増えた程度にしか見えないと思います。バットセクションの途中にフェルールを追加したようなものですから、アクションは以前とは別物になってしまったと...
  • リメイク完了
    依頼されていた、某フランス製ロッドのリメイク完了しました。ブランクとフェルール以外全てパーツを取り替えました。・ボロボロだったブランクの塗装を剥がして塗り直し。・リールシートはコルクのポケット&リングからウッド(トチバール)スペーサーのアップロックスクリューに。・グリップ形状はオリジナルをコピーしましたが、新しいコルクから成形し直しました。・ラッピングスレッドはグリーンに赤ティッピングからジャスパ...
  • ロッドリメイク
     過去に作った竿を、今になって振ってみると「案外悪くないアクションじゃないの」っていうのがあります。この竿もそういう1本です。'08に作った真竹の6'10"の#4、2本のティップはテーパーを少し変えて、違うアクションになるように作りました。当時は#3として作ったので、なんかイマイチだなと感じたわけですが、#4ラインを乗せてみるとなかなかに良いアクションです。 ただ、見た目が悪い。これでは中古ロッドとして販売するに...
  • 簡単修理
     今月頭に静岡の管釣りで、愛知のばびいさんから折れた竿の修理を預かりました。折れた竿はNanami(7'3")のティップ。原因は・・・あれなんだっけ?聞いたんだけど忘れてしまった。確か、何かの不注意だったって言ってたような・・・(^_^;) 折れた位置は、1個目と2個目のスネークガイドの間。ティップが折れる場合、ここで折れることがとても多いです。 折れた部分をクローズアップすると、6本のスプリットのウチ3本が破損、残...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ