• 機械化
     この頃はミリングマシン(借り物ですが)を使って荒削りをしています。マシンの最大のメリットは、正三角形にキッチリと削れる事。それと、削り幅が均一になる事です。真竹のダブルビルドの時、貼り合わせる竹を全部マシンに一度通すと表面の竹と裏面の竹の幅が同じになるので貼り合わせの時ずれが出なくて凄く良いです。 ただ、写真のように集塵機がないと作業部屋がホコリで充満するのと、後片付けが結構面倒です。まあ、それ...
  • NO.55 Py 200-L & H
    NO.55Py 200-L & H 8'00" #4テーパーの違う2種類のティップセクションがあります。写真はHeaby Tipで釣ったヤマメ。数少ないライズをモノにすることができました。...
  • Py 200-L & H 8'00" #4
    NO.55Py 200-L & H 8'00" #4参考テーパー:Payne 200L Heavy tip & Light tip 手元に残ってる3pc用のトンキンを使い切ってしまおうと思って作った竿です。残ってた竹はフレイムに焼いたモノ、まだらに焼いたモノ、焼いてないモノもあるという状態でしたので全部フレイムフィニッシュにしました。でも、まだらに焼いた竹は上から一通り焼いても、前に焼いた跡が残ってしまうんですね。(↑の写真ミドルセクションを見るとわかりま...
  • About
    ○ このブログのこと このブログはBigforest Bamboo Rodの製作記録などのブログです。 各工程ごとの記事は、ビルディングを始めた頃に、htmlで作っていたものをブログに書き換えたもので、ビルディングを始めた頃に、初心者なりに考えたことを書いてあります。なので、今となっては妙なことも書かれています。まあ、バンブービルディングをしているとその都度いろんなことで悩んでるってことです。(笑) ビルディングをある程...
  • Ceryle Lugubris 6'6" #3
    NO.51Ceryle Lugubris 6'6" #3参考テーパー:E.Garrison 193 愛知のばびぃさんに依頼されたNo.51(↓)のロッドは完成後宅急便の搬送中に折られるという事故に遭い、一度も渓で使われることなくオシャカに・・・ 折れた竿については業者が補償するということで話しがまとまり改めて製作しました。 当然ですが基本的な仕様は変わりませんが、ばびぃさんの希望でグリップの形状を変形シガータイプからギャリソンタイプに変えたの...
  • Life River 35 7'3" #3 3pc
    NO.54Life River 35 7'3" #3 3pc参考テーパー:E.Garrison 204E 愛知の浅さんに依頼された竿です。手持ちのロッドを見本として振ってもらい、テーパーを決めましたが、もともとの見本ロッドは2pcでした。3pcにすることで、当然アクションは変わります。何しろフェルールの位置が全く違う位置に来ますから。 そのことを考慮して多少テーパーをいじりましたが、同じアクションには出来ませんね。(それが出来たらプロになれるとい...
  • NO.50 M8343db
    NO.50M8343db 8'3" #4(真竹)魚と竿のバランスが・・・いずれもっと立派な写真にします。 (^_^;)...
  • まとめ
     ということで、バンブーロッドを作ってあれこれ思ったこと、考えたことを書いてきました。最初の1本を作った時は無我夢中で作ったせいか「想像していたよりは簡単」だった。(まあ始める前はそれだけ難しいモノだと思っていたわけですが。)ところが数作っていくうちにいろいろなことが見え始め、作れば作るほど難しくなってきました。現在まで40本以上作りましたが、まだまだ納得できる竿は出来ていません。 作業そのものは...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ