• 新旧交代
     今日は大晦日、今年も今日1日で終わりですね。年が変わると言うことで、長年使ってきた皮手を新調しました。 この手袋は厚手の皮手で、曲がり直しや、火入れの時など高温のものを触るために使う手袋で、ビルディングを始めてからずっと使ってきました。と言うことは10年くらい使ったことになりますね。...
  • ノルマ達成
     Oさんロッドの仕上げ削り?接着まで終わりました。予定では、半日くらい早く終わるはずでしたが、前日からの作業の遅れで(単にダラダラしてただけ)、夕方までかかってしまいました。まあ、日にち的には予定通り、ノルマ達成ということにはなりますけど。 今回の竿はブランクが太いので、バットセクションの削りは苦労しました。例によって手首が痛むか?と気になってましたが思ったほどではありません。休ませながらやれば大丈...
  • for GINGA
    No.131for GINGA 7'6" #5 2pc 栃木のFuyukingさんの依頼で作った1本。テーパーは、先月作ったProgressと同じです。#5ロッドということで、比較的大きい川で使うことを考えると長いにこしたことはありませんが、8ftとなるとやはり重い。6インチというと15センチほどですが、それだけ短いだけで重量感は全く別物。だいぶ軽快になります。8ftとの重量差は12gほどですが、その差以上に軽く感じますね。 ラッピングはメインの赤、トリ...
  • 年内ラスト
     Fuyukingさんロッド完成しました。製作中の竿はありますが、これから仕上げ削りの段階では、年内完成はあり得ません。と言うことで、この竿が今年ラストの1本ということになります。 予定ではクリスマスに完成させるつもりでしたので2日遅れてしまいました。まあ、29日にFuyukingさんに手渡すのには、余裕で間に合ってますが。29日は、白河FSでの釣り納め会があり、それに持参することになってます。最後の塗装から1週間近く経...
  • 竹磨き
     ボチボチと竹を磨き始めました。写真のようにヒートガンで表面の油を溶かしながらウェスで拭き取ります。油が固まった上には、風雨にさらされた汚れが乗っていますので、油落とし+汚れ取りってことになります。...
  • 2年ぶりの竹刈り
     在庫はまだまだあるのですが、ちょっとモノの良くないのが残ってしまってる感じなので、この辺で在庫を増やしておこうと、2年ぶりに真竹を刈りました。ウチは、家の裏山に真竹が生えているので、そこから切り出すだけです。 と言っても2本だけ。今までは4mでカットして乾燥させてましたが、取り回しが面倒なので今回は2m前後でカットしました。左2本は山で切って下ろしたので2本切り。右のは長いまま下ろしてから切ったので3本...
  • 今年最後の割り
     現在製作中の竿はFuyukingさんロッドのみ。それも最終塗装の乾燥中。本業も「待ち」状態でなにもできない。 それならってことで、次の竿に取りかかりました。次は宇都宮のOさんの竿で、なんと9ftの#5ロッドです。シングルハンドでは過去最長ですので、テーパーやらが決まらず、話をもらってから半年経ってようやく製作開始となりました。この前作った8ftの3pcロッドは、この竿を作るための叩き台でもありました。まあ、1ft長く...
  • ずいぶんと時間のかかる・・・
     先月半ばから作り始めたリールシートスペーサーがやっとできました。竿製作の合間にちょこちょことやっていたんですが、竿製作が切れ目無く続いてるし、それなりに仕事も忙しいので、何もやらないでほっぽりっぱなしだったと言っても良いくらいです。 塗装は2液ウレタンですが、仕上げ塗りの調合を間違ったのか、やたらスプレーが詰まって綺麗に塗装できませんでした。表面にプツプツした感じにウレタンが乗っていました。幸い...
  • 7032M
    No.1307032M 7'0" #3 2pc 真竹 先日完成した7032MFとテーパーの違いを比較できるように、並行させて作りました。と言っても、こっちが元々のテーパーで、MFの方が違ったコンセプトで作ったテーパーです。7032Mは、去年の秋に一度作ったのですが、譲ってしまったので改めて自分用に作りました。 MFはかなりクセのあるアクションですが、こっちは素直なアクションでキャスティングに特に気を使うことなく投げられる竿です。5m前後...
  • もう1本完成
     並行作業していた真竹ロッド2本の2本目も完成しました。並行作業というのに、1本目が終わってから、2週間も経ってしまいました。(^_^;) 2本とも7'0"の#3ロッドですが、テーパーは全く別物、当然アクションも全く違うモノです。こっちは、前に一度作ったテーパーですが、欲しいという人に譲ってしまったんで改めて作った方です。投げやすい素直なアクションの竿ですね。詳しいことは、改めてギャラリーとしてアップします。 Fuy...
  • ティップ先行
    下塗りまで終わっていたFuyukingさんロッドですが、うっかりコルクリングの在庫を切らしてしまい、慌ててオーダーしたものの届くまでに2日ほどロスしてしまいました。(だから、ここ数日エントリが無かったんです。) 普段なら、グリップ成形が終わってからラッピングに入りますが、今回はグリップ成形ができないので、写真のとおり先にティップセクションだけラッピングしてしまいました。ラッピングのボリュームとしては、ティ...
  • 金文字
     Fuyukingさんロッドは、昨日から下塗りに入りました。写真は下塗り前、ネームを入れたところです。フレイムフィニッシュのブランクということで、ゴールドの水性インクを使って書きました。ストローカラーのブランクにゴールドだと、ちょっと目立ちません。逆にフレイムフィニッシュのブランクに黒のインクだとやっぱり目立たない。と言うことで、ストローには黒、フレイムにはゴールドってことで落ち着きそうです。 ゴールドの...
  • シースルー
     真竹ロッド2本目のラッピングが終わり、1回目のエポキシコートまで終わりました。今回のメインスレッドは生成、つまり透明のスレッドを使いました。シースルーはブランクに何の色も付いてないっていうのが、究極のシンプルさという感じで好きですね。 なのに、今回はトリミングしちゃいました。(笑) ティッピングしたのずいぶん久しぶりです。たまにこういうの巻いておかないとやり方忘れちゃいますからね。以前はティッピン...
  • ブランクの開き
     Fuyukingさんロッドは仕上げ削り?接着まで終わりました。写真は接着準備の様子ですね。ブランクを数ヶ所マスキングテープで固定して、1ヶ所を切って開いた状態。ここに接着剤を塗布してバインディングします。 今まで130本くらい作って、1回だけスプリットを回して接着してしまったことがあります。接着剤を塗布してから、元の6角に戻すのですが、その時にうっかりファイバーが内側に入るようにしてしまい、それに気づかずにバ...
  • 修理完了
     フェルール部から折れてしまった、稲さんの3pc ロッドの修理終わりました。 昨日の記事ではラッピングスレッドを巻いただけでしたが、その後エポキシコートを2回乗せて完了です。乾燥ブースを使うと、室温にもよりますが、だいたい6時間くらいで硬化しますので、朝1回目、夜2回目というのが可能になります。 夕べ寝る前に2回目のコーティングをして一晩でしっかり硬化しました。 ^ ^)v折れて、フェルールの中に詰まっていた分...
  • フェルール先行
     Fuyukingさんロッドはまだ仕上げ削りに入っていませんが、フェルールを先行して作ってしまいました。(フェルールだけの写真じゃ、前に作った時の写真を使ってもわかんないよなー 笑) 昨日の作業は、真竹ロッドの下塗りとFuyukingさんロッドの火入れくらしか作業がありませんでしたので、空いた時間でフェルールを作ってしまいました。最近リールシートの金具を作ってないので、メタルワークはフェルールのみ、と言うことで掃...
  • 7032MF
    No.1297032MF 7'0" #3 2pc 真竹 真竹の#3ロッドは、ある程度テーパーが固まってきたので、ちょっと変わったテーパーを作ってみたくなりました。3年ほど前に作った1pc ロッドがありました。その竿は、素で振るとベロンベロンなのですが、ラインを通すと思ったより投げやすい竿で、あのテーパーなら持った時と実際に振った時のギャップがあって面白そうなので、1pc 版を参考に2pc 版を作ってみました。 多分慣れない人が素で振ると...
  • 1本完成
     並行で製作中の真竹ロッド2本のウチ、先行の1本が完成しました。この竿まで調合をミスったウレタンでの塗装なので、塗面のプツプツがあり、仕上がりには不満が残りますが、アクションはなかなか面白いものになったと思います。改めて大きい写真を撮って、ギャラリーにアップします。...
  • こぶ瘤バール
     青森のHide.Rod工房さんにお願いしておいた、リールシートスペーサー材が届きました。6月にも一度お願いしてますが、その時はトチのみでした。今回はトチも含めバール材ばかり4?5種類。20ミリ角で、8ミリの穴開けまでしてもらってますので、このまま旋盤にセットすれば即スペーサーの加工ができます。 加工前の状態でもイロイロ面白い目が出てますので加工が楽しみです。ヒデさんありがとうございました。m(__)m (Hide.Rod工...
  • ブランクになった
     スプリットを折ってしまった真竹ロッドの仕上げ削り?接着まで終わりました。折れた分を後から追加したわけですから、見た目の焼き具合が違うのは当然ですが、削った感じも違いました。追加したスプリットは1本だけオーブンに入れたことで、ピス側からも加熱されたわけで、他のスプリットよりも若干硬くなってました。ってことは、火入れの時表から焼いて、裏表をひっくり返して裏側から焼いたら、もっと竹が強くなるのかも知れま...
  • ぽっきり
     昨日から、2本目の真竹ロッドの仕上げ削りに入ってます。が、写真の通り、スプリット1本折れました。(涙) スクレッピング中に節前後の高さが揃ってない所があったので、ヒートガンであぶりながら曲がりを取ろうとしたらモノの見事にポッキリと折れました。実はスクレッピング始めて最初の1本だったので、いきなりやる気がそがれ、この竿自体作るのやめちゃおうかとさえ思ってしまいました。(^_^;)...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ