• 外側の削り終了
     先週スクレッピングまで済ませておいた真竹8ftの仕上げ削り、ブランクは終わりました。左のフェルールは、外側の削りは終わったんですが、内側を抜く作業がまだです。相変わらず寒いので、作業場に入る時間が遅くなりそうですが、大した作業ではありませんから、ブランクと一緒に接着ができるでしょう。 これまで作った竹フェルールは、ストレートだったんですが、今回はテーパーを付けてみました。メスをティップ側に付けるこ...
  • ちょっと変わったかな?
     昨日は出かけてしまって、竿の作業はなにもやってません。今日は真竹3pcの仕上げ削りの予定ですが、作業場の出入口にしてるガラス窓が凍って入室出来ません。今朝もマイナス9℃くらいまで下がりましたからね、前々日に暖房をかなり効かせたためにガラスに付いた結露の量が多かったんでしょう。この分では作業開始は午後かも。 で、出かけたついでに、フェルールをリメイクしたダブルハンドを振ってきました。すさまじい強風で、...
  • 7642M
    No.1527642M 7'6" #4 2pc 真竹 真竹の7'6" #4は去年一度ノードレスで作りましたが、火入れに問題がありアクションが自分のイメージから大きくかけ離れてしまい、ほぼお蔵入り状態でした。で、改めて作ってみたわけですが、途中何本か作った結果を踏まえて、テーパーに改良を加えてます。 今回は、自分の中ではかなりの冒険をしてみたのですが、それが運良く好結果につながってくれて、自分としては大満足のアクションになりまし...
  • スクレッピングのみ
     昨日は作業開始が15:00になってしまいました。その時間でも作業場の室温は2℃、朝がマイナス6℃だったことを考えれば8℃も上がったことにはなるんですが、十分寒かったです。 開始時間がそんなでは、仕上げ削りをするのは無理。火入れ後の曲がり直しと、スクレッピングで終わっちゃいました。ここまでやってあれば、あとは削るだけなので気分的にすごく楽ですけど。 左側の短い2本は、フェルール用のブランクです。フェルールの長...
  • 7632MF
    No.1517632MF 7'6" #3 2pc 真竹 真竹#3の別バージョンとして作ってるMFは、去年秋に7'10"で作りました。自分では「これで良いかな?」と思ったんですが、知人からのアドバイスをもらい、まだまだ煮詰めるべき部分があることがわかったので、さらなる改善を目指して作ってみました。 自分ではかなり柔らかい竿を作ってるつもりですが、まだ部分的に強すぎるところがあるため、その部分を弱くした訳ですが、どの程度細くするかは勘...
  • 予定通り
     新しく始めた8ft 3pc は、昨日1日でミドル&ティップの曲がり直し(バットは前日に終了)~荒削り~火入れまで終了しました。 昨日は余裕で終わりそうな感じの記事でしたが、そういかないのはいつものこと。昨日の場合午前中は、仕事(一応ね)をちょっとしたり、その他野暮用的なことがあったり、だらけたりして(笑)、結局作業開始は14:00になってました。良く終わったなと思います。 今朝は、この冬一番の寒さを更新して、マ...
  • 次は3pc
     昨日2本完成したので、次に取りかかりました。次はダブルハンドを作るつもりでしたが、この前リメイクしたフェルールの強度などを検証してからの方が良いんじゃないかってことで、今回は普通の竿にします。 この前竹を割りだした時、余りがそこそこあって、3pcなら作れる長さでした。余ってたのは2セクション分でしたから、新しく1セクション分を割って竿1本分を揃えました。このスプリットの長さだとギリギリ8'0"が作れるので...
  • 同時に完成
     同時進行で進めていた真竹の2本は、当然ですが完成も同時です。予定より1日早くなりました。と言うのは、仕上げの塗装を1回少なくしたからです。実は1度塗った塗装が乾燥したところで、十分な厚さになってるように見えたんです。冬場はウレタンの粘度が高くなるので、そういうことが起きるわけです。が、乾燥が進むにつれて痩せて、もう1回乗せても良かったかな?って感じに。多分乗せたら今度は厚いなぁって思うんでしょうけど...
  • パッと見は・・・
     竹フェルールのリメイク完了です。と言っても、差し込み口と、フェルール取付部に巻いたNCPスレッドにだけで2回目のエポキシを乗せただけですが。差し込み口は茶色のスレッドの下に、ケブラースレッドを巻いてあるので、上から巻いた糸もかなりボコボコです。一応エポキシでそのボコボコは均すことが出来ているんで、パッと見は普通です。でも、良く見てみるとケブラースレッドの段差で出来た糸のすき間を埋めるために糸を重ねた...
  • フェルールリメイク
     製作中の真竹7'6"の2本は今日から仕上げ塗装に入ります。そんな状況で、次の竿に手を付けてないってことは、時間が余ってるってことになります。次はダブルハンド作ろうかな?なんて思ってて「そうだ!前々からやろうと思ってた、去年作ったダブルのフェルール作りかえよう!」と。 取りかかったのは、去年春に作った10'6"のダブルハンド。竹フェルールなのですが、補強に補強を重ねたものだから、やたらゴツイフェルールになっ...
  • ラッピング終了
     同時進行の2本の竿のラッピング終わりました。#4のスレッドも定番のライトブラウンになりました。写真には写ってませんが、グリップ前とかにだけジャスパーを使ってます。これも定番ですね。 生成と違って、丁寧に巻かないと色ムラが出ますので、多少は慎重に巻きましたが、それでも2.5時間ほどで巻き終えたのは、集中して巻けたと思います。自分的には上出来です。 ^ ^ 巻き終わった所でエポキシコート。昨日夕方の時点で、#4...
  • 見通しが甘いんだって
     昨日は朝イチで2本のグリップ成形を済ませ、このペースで今日中に2本ともラッピングしちゃおう、なんて思ってたんです。グリップ成形は確かに早い時間に終わりました。で、そのまますぐに巻き始められたかというとそんなことはありません。昨日#3のガイドの数を1個増やしてみると書きましたが、そのガイドの位置を決めるのに仮止めで振り比べしてたらあっという間に午前中は終了。その後、ブランクの磨きをやって、巻き始めは14:...
  • ラッピング準備
     真竹の7'6" 2本は昨日コルクリングを接着し、この後グリップ成形の予定です。グリップが終わると次はラッピング。と言うことで、あらかじめガイドフットの加工をやっておきました。 ガイドフットの形って、仕入れるたびに結構変わっていて、加工の楽なものからやっかいなものまでイロイロです。メーカーの担当者によって変わるのかもしれませんね。今回のフットは、比較的成形が楽なものばかりで助かりました。 2本とも同じ長...
  • ケース完成
     土曜日から作り始めたケース完成です。これは組み立て前のパーツ類。本体の塩ビパイプ、革紐で本体に結んであるキャップ、内側にスポンジと底にコルクを貼り付けたエンドキャップ、そして外袋。 パイプに外袋をかぶせ、外袋はエンド側でパイプの内側に折り込みます。そこにエンドキャップをはめこみ釘で固定して完成です。出来上がったモノを見てもやっぱり短いですね~ 今日は下塗りの終わった竿にコルクリングを固定して、ガ...
  • 久しぶりに木工
     製作中の7'6" 2本は昨日フェルール取付~すり合わせ~下塗りまで進みました。 フェルールの接着剤の硬化を待ってる間に、久しぶりに木工をやりました。お馴染みのハードケースのキャップですね。知人から6'6" 4pc のケースを作って欲しいと頼まれたものですから。4pcとなると径を太くした方が良いだろうとなり、キャップ用の材料をホームセンターに仕入れに行ったら欲しいサイズがない。う~む・・・コルク使うか?と悩んだので...
  • 書いておかないと
     後発の真竹7'6"2本はブランク完成です。今日はフェルールを取り付ける予定。しかし、同じ長さで番手違いというのは、ちょっとした支障がありますね。パッと見てどっちが#3でどっちが#4が区別が付きません。良く見れば太さが違うのですが、50センチも離れたら全く同じに見えます。フェルールの取り付けを間違ったら目も当てられませんから、ブランクに番手を書き込んでおくことにしました。 まあ、フェルールを取り付けてしまえ...
  • 同時に接着
     前日に#3の仕上げ削りを済ませ、昨日は#4の仕上げ削りが完了。そのまま2本同時に接着まで出来ました。 昨日の記事に「余裕で接着まで出来るはず」と書きましたが、実際には作業場のあまりの寒さに、なかなか動けず午前中はスクレッピングするのがやっと。仕上げ削りに進もうと思ったら、案の定フォームが結露ですぐに削ろうって気にもなれず・・・ それでも、16:00前には仕上げ削りを終わらせることが出来たので、接着する時間...
  • まずは#3から
     2本同時進行の竿のウチ、まずは#3の仕上げ削りを終わらせました。一つ前に削ったトンキンの#5と同じ長さですが、やはり真竹は楽です。#5の時は頑張って削って1日で終わらせましたが、真竹は余裕で終わっちゃいます。使う替え刃の枚数も全然少ないです。 今日は#4の仕上げ削りです。昨日#3の削りが終わってから火入れまでやっておきました。まずはスクレッピングからですが、昨日も同じ作業量でしたから、よほどのことがない限り...
  • 結局荒削り
     結局3連休は全て竿の作業になってしまいました。 #5のフェルールすり合わせを済ませ、真竹2本の節削りをやったら出かけようか・・・なんて思ってた矢先に、親戚が年始の挨拶に来てしまい、出かけるタイミングを外してしまいました。 そうなると、やることは竿作りくらいしかありません。2本分の荒削り終了です。割った時は、#3と#4だから太さで分けておいたのですが、ミリングマシンで細かい寸法ごとに削り分けるのは面倒なので...
  • 一気に曲がり直し
     7'6" #5(7'6"が3本並行なので番手を書きます。)はブランク完成~フェルール取付まで終わりました。この後すり合わせをやったら、ロッドの仕様が確定するまでしばし休憩します。 #5のフェルール取り付け作業は午後の早い時間に終了しましたので、前日割っておいた真竹の曲がり直し。始めてみたら意外に節にクセが無く、良いペースで作業をこなすことができ、3時間ほどで24本全部終わってしまいました。 今日は節を削って(真...
  • 残業の甲斐あって
     前日残業までして仕上げ削りを済ませたおかげで、昨日午前中には接着終了。気温が低いんで、接着剤の硬化も気にならず余裕の作業でした。 流れでフェルール製作も終了。そのままブランクに接着ってなったら良いんですが、さすがにそれは無理。 と言うことで、次の竿用の竹割り済ませました。次作は真竹の7'6"を2本。あ、そうか今作ってるのも7'6"だから、3本続けて7'6"を作ることになりますね。 この2本は#3と#4で仕上げます...
  • ちょっと残業
     7'6"の仕上げ削り終了しました。スクレッピングで節の処理に手間取り、その後取り切れてなかった曲がりの修正、そして仕上げ削りに進みましたが、バットセクションの削りが終わった時点で16:00、普段なら「ティップは明日だな」となるのですが、今回は頑張ってティップまで削って、終わったら19:30になってました。 別に気合いが乗っていたからとかじゃありません。この前記事にしたとおり、作業場が寒すぎて、暖房すると結露が...
  • 火入れ完了
     7'6"の荒削り~火入れまで終了しました。昨日は憂鬱な仕事、年始の挨拶回りで親戚を6軒回り、戻ったら既に15:00になってました。曲がり直しを前日に済ませておいたので、まだやる気になりましたが、もし曲がり直しが終わってなかったら、曲がり直しだけでやめちゃったでしょう。何しろ極寒の作業場ですから。(^_^;) マシンで削って、火入れして2時間ほどで作業終了。ちなみに残っていたティップセクションの曲がり直しは、バッ...
  • 水浸し
     昨日から7'6"の曲がり直しに取りかかってますが、作業場の寒さに耐えられずストーブを付けたら、部屋全体が結露してしまいヤレヤレって感じです。 フォームもこのとおり、スチールのフォームですから錆びてしまいそうで心配。まあ、フォームは、仕上げ削りをすることがフォームを研磨することになり、錆びは取れてしまうんで、ひっきりなしに仕上げ削りすることが錆び防止につながるはずなんですが。 一番影響を受けるのは旋盤...
  • 割り初め
     大晦日に製作中の竿を仕上げて、去年の分は全て完成させました。新年は気分一新で新しい竿に取りかかります。竹も新しい竹からの割り出しです。 今回はトンキンですが、とても肉厚で節間の長い良い竹です。根本側に割れ目が入っていたため、その割れ目にそって割るよう、根本側から割って2分割したんですが、逆から割ると肉厚な側から割ることになってやっぱり大変でした。 ってことで、次作は7'6" #5 2pc を作ります。こうや...
  • 7442M
    No.1507442M 7'4" #4 2pc 真竹 真竹のテーパーは#3についてはある程度使えるテーパーになってきてるんですが、#4は手つかずでした。8月に一度7'4"を作ったのですが、ちょっと失敗があって番手通りの竿になりませんでした。で、そのままじゃ面白くないので、改めて同じ長さで作ってみました。 夏に作った竿が#3.5くらいの印象だったのに対して、今度はちゃんと#4になったように思います。ただ、昨年末に、ちょっとアドバイスをも...
  • 明けましておめでとうございます
     新年明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いします。去年は喪中で正月はありませんでしたが、年頭の目標的なことを書きました。・3pc のテーバーを決める・中空ロッドをとりあえず1本作ってみる・ダブルハンドにもう一度トライする・2pcでまだ完全でないテーパー(トンキンの#3とか)を煮詰める・新しいテーパーにトライするの5点でした。達成できたことも未達成なこともあります。中空・ダブル・新し...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ