• 残業というより夜勤?
     昨日は、午前中に先行の竿の仕上げをやったら、後発の曲がり直しをやろうと思っていたのが、午後になって仕事の電話が次々と入りなんにも手に付かないまま夕方になってしまいました。最近、夜になってから作業してないので、「明日かな~」と思った次の瞬間、明日は来客、明後日は地元の奉仕作業があるから、あまり時間が無いことを思い出しました。来週も、釣りの予定やら仕事の予定やらが入ってるので、この調子でズルズルやっ...
  • 次始めました
     先行の竿は、最終塗装が終わり乾燥中です。明日にでも、最後の研磨を済ませば完成するはず。そんな状況ですから、作業は何もありません。じゃあ次の竹割りましょう。 今回は3pcロッドを2本同時進行させようと思います。長さはどちらも7'0" 番手も同じ#4ですが、竹が違います。手前のフレイムフィニッシュしたのはトンキン、奥のストローは真竹。 トンキンの7'0"#4は、ついこの前完成したばかりです。出来上がった竿のアクショ...
  • No.153 8043M-BF
    8043M-BF 8'0" #4 3pc 真竹 竹フェルール こちらも神流川C&Rでの釣果です。7642Mから持ち替えて釣ってみると、さすが8ftの竿はパワーが違います。バットの太さはほとんど同じなのに、こちらの方がニンフの釣りがすごく楽です。6インチ長いだけで、ずいぶんと変わるモノです。まあ、その分重いわけですが。 竹フェルール仕様の竿な訳ですが、この時は、バット側のフェルールがきつくて全部入りませんでした。その時々で緩くなった...
  • No.152 7642M
    7642M 7'6" #4 2pc 真竹 先週末の神流川C&Rでの釣果。水温が低く、ドライで釣るにはちょっと厳しい状況でしたので、ルースニングで入魂。実は、出発前に「神流川の魚はスレてるからなぁ」と少し長めのリーダーをセットしていたのですが、ルースニングするには、ちょっと長すぎてコントロールが大変でした。(苦笑) 途中運良くライズを見つけたので、そこで初めてドライを結びましたが、とたんにキャスティングが楽になり、とても...
  • エポキシ終了
     真竹7'0"のエポキシコート終了しました。このところ3本続けてスーパースレッドのイエローを使っています。この色、ストローカラーのブランクには良く合いますね。今回のブランクは、明るめのなので、エポキシ後の色も明るくなりました。 ティッピングが無いとブランクと同化してしまって、ぼやけた雰囲気になるので必ず入れます。が、前回巻いた時より1巻き減らして、あまりティッピングが目立たないようにしてます。ティッピン...
  • 残業
     昨日は、朝イチでグリップの成形を済ませてから、本業やって、午後からラッピング。と言っても、ガイドフットの加工をやってないし、ブランクの研磨もしなくちゃいけない。夕方までに巻き終えたら良いかな?なんて思ってた所に、かなり久しぶりの知人登場。ついつい話し込んでしまい、彼が帰ったのが16時過ぎ。こりゃあ明日か?という気持ちが一瞬よぎったのですが、明日は仕事で出かけちゃうし、土日は岩手遠征だし、金曜日まで...
  • なんとなく忙しい
     昨日は彼岸の中日ということで、当然休日でしたが、墓参り(と言うより墓掃除)と来客でほぼ1日終わってしまいました。先週は仕事もポツポツ入って、作業が思ったように進みません。製作中の竿は、真竹の7'0"と3pcロッドのバットセクションのみの仕上げですが、そのくらいの作業量がちょうど良いくらいです。他にも作りたい竿はありますが、本業はおろそかにできませんからね。 と言うことで、製作中の竿は下塗りが終わり真竹の...
  • 書き換え
     去年3pcロッドのテーパーを煮詰めるために、バットセクションを作り足した7343を譲ることになりました。どうせならネームを書き換えて欲しいというリクエストがあり、下塗りからやり直します。 まずはガイドを外し、塗装を剥がします。塗装後数ヶ月経ってますので、リムーバーを塗っただけでは、簡単に剥がれてくれません。カッターで仕上げ塗装分のウレタンを削り落としてからリムーバーを塗ったら、簡単に剥がすことが出来ま...
  • ユルユル
     今週は仕事が忙しく、思うように竿が進んでません。真竹7'0"は、やっとフェルールが付いたって状態です。写真の通りしっかり差し込まれてますが、すり合わせ一切やってません。オスが緩いんです。この状態でクルクル回っちゃうくらい緩いんで、本来ならオスを付け替えるべきなんですが、自分用と割り切ってこのまま進めちゃいます。一応ロウを厚めに塗れば、それなりにきつくなりますから。 フェルールのすり合わせって、作る人...
  • 折れなかったティップ
     このところ、何本もスプリットを折ってたおかげで作業が進んでない訳ですが、折れずにブランクにすることができたティップがあります。そのティップは順調に仕上がり、この後表面のチリ・ホコリを磨いて完成です。 写真右が新しいティップで、写真ではちょっとわからないと思いますが、若干テーパーを細くしてあります。重量を量ってみたら、新しい方が1g近く軽くなっていてかなり驚きました。変更したテーパーの分ではこんなに...
  • 問題無いや
     真竹7'0"接着まで終わりました。1年くらいの新しい竹ということで不安だったわけですが、仕上げ削りをしてみたら全く問題ありませんでした。数年経った竹と削った感触は同じです。と言うことは竿にしてもまず支障は無いでしょう。これなら安心して次の竿に取りかかれます。 で、この竿は作業手順を変えて、火入れ後に曲がり直しをしたわけですが、ちょっと微妙ですね。立て続けに折ってるという恐怖心もありますが、竹が硬くな...
  • 順番を変えて
     新しい竹で作り始めた7'0"の荒削り~火入れ終わりました。と書くと、曲がり直しも終わってるように思うかも知れませんが、今回は曲がり直しをしないで荒削り~火入れしてます。曲がりを取らずに削れるのはミリングマシンがあるからこそですね。手で荒削りするとなると、ラフフォームにはまりませんから。 昨日書いた通り、折れる原因は、竹を加熱し過ぎたためと考えたました。とすると、曲がり取り後に火入れ、その後にもう一度...
  • テストしてみよう
     立て続けにスプリットを折って、作業停滞中です。で、折れてしまった理由を自分なりに考えたり、知人のビルダーさんの意見を聞いたりして、古過ぎる竹を使ったことが原因だろうと思うようになりました。今回折りまくった竹は'03のものですから10年近く前のもの。それまでは、大体3年ものくらいを使っていて、特に製作に支障を感じたことはありませんでした。 更に芽が出てくるくらい上の部分を使ったので、肉薄の竹をアルコール...
  • ポキポキ
     作り足しティップを仕上げ削り前に折ってしまって断念。気を取り直して、7'0"の2本を進めようとしましたが、モノの見事に2本とも折ってしまいました。折ったのはそれぞれのバットセクションの中の1本。と言うことは竿2本共に製作続行不可になってしまいました。(まあ、改めて6本ずつ割り出せば良いってば良いんですが・・・) なんとなくこうなりそうな予感がしてました。あり合わせの竹を使ったので、こういうことが起きるか...
  • 親子で楽しむ フライフィッシングと アウトドア料理体験
     去年10月に京都で行われたイベントの会場で、来月フライフィッシングにまつわるイベントが開催されます。「親子で楽しむ フライフィッシングと アウトドア料理体験」ルアー&フライ用品 展示即売会&フリーマーケット 競技会各種教室(タイイング タックルメーキング 薫製 etc ) その他 釣り場の案内役さんも 待機してま~すそして、ゼミナールハウス主宰の「親子で楽しむフライフィッシングとアウトドアー体験」が同時開...
  • 7043
    No.1557043 7'0" #4 3pc トンキン 3pcロッドは、いまだにテーパーが煮詰まってませんが、徐々に自分の好みに近づいては居ます。去年、7'3"バージョンのバットセクションを2本作ってみたり、知人のアドバイスをもらったことにヒントを得て、自分的にかなり大きくテーパーを振ってみたのですが、「もうちょっと」って感じ。でも、だいぶ形になってきたように思います。 現時点では、まだミドルから先の動きが手元にしっかりと伝わ...
  • 8043M-BF
    No.1538043M-BF 8'0" #4 3pc 真竹 竹フェルール 真竹は、自分で切り出してるので、トンキンのように長さが決まっていません。節間が一番長く取れる位置で切っています。そうなると、作る竿によっては結構な長さが余る時があります。この竿は、そんな余りを使って作りました。余った長さを最大限活かしたら8ftになりました。 真竹の3pcロッドは、テーパーを全く煮詰めていないので、普通にメタルフェルールで作ってしまうと、バッ...
  • やめた!
     昨日、作り足しティップ(一度失敗したヤツ)の仕上げ削りに入ったのですが、節の所に気になる曲がりがあったんで、ちょっと力を入れたらあっさりとポキ!あ~あ、またやっちゃったよ。さすがに、2度同じことをやるとやる気が失せます。作ろうとしてるのは、基本的にスペアティップ(テーパーは違うけど)ですから、無理して作る必要はありません。と言うことで、このティップを作ることはもう諦めました。そのうち気が向いたら...
  • 1日遅れ
     割りを済ませた、次作の曲がり直し~荒削りまで終わりました。一昨日の記事で、「今日中に終わるでしょう。」なんて書きましたが、案の定仕事から戻った後に手を付ける気力がありませんでした。 真竹の曲がり直しは、火入れ後に最終的な曲がりを直すようにしてるので、最初は適当というのには語弊がありますが、多少の曲がりは気にしません。その分作業は早いです。(後から曲がり取りするのだから、トータルでは手間がかかるの...
  • 署名活動
     先日、栃木の解禁ついての署名活動が始まるようだと書きましたが、用紙の配布などが始まっていますのでお知らせします。栃木県漁業組合連合会へ向けて「キャッチ&リリース(再放流)」を含む内水面の漁場の開放を求める要望署名が始まりましたのでお知らせ。詳しい署名内容は、サーフェイスアウトフィッターズにて http://www.surface-fly.com/サーフェイス・アウト フィッターズ  代表 梅村 史朗  〒321-1261 栃木県日...
  • 次始めます
     2本の作り足しティップのうち1本が使い物にならないことが判明したので、ちゃんと出来た方のブランクにフェルールを接着してしまったら、他にやることはありません。 じゃあ、次の始めますか、と言うことで割りました。今回も真竹です。今回作るのは7'0" 2pc で#3と#4を同時に進めます。ついでに、使えないブランクになってしまった分も同時に進めます。都合30本のスプリットです。 昨日のうちにバット2本分の曲がり直しは済ま...
  • 接着完了、したんだけど・・・
     作り直しティップ2本とも接着完了です。昨日は管釣りで遊ぶ予定が入っていたので、普段よりも早めに作業を開始して、11時頃には接着を済ませて管釣りへ。知人と並んで釣りをしながらも、話すことは栃木の解禁延期のことばかり。ホント困ったものです。 栃木の解禁延期について、C&Rによる解禁を求める署名活動が始まるようです。http://blog1.surface-fly.com/?eid=1093144具体的なことはこれから決まるようですが、可能な限り...
  • まず1本
     昨日から始まった(正確にはもっと前からだけど)ティップ2本の作り足し作業は、とりあえず1本分の仕上げ削り終わりました。仕事で出かけるからスクレッピングだけも・・・と昨日書きましたが、仕事がキャンセルになったので、削りまで進めました。とは言うものの、ティップセクション2本の削りに、丸1日あるのですから、普通なら終わらせられるはずです。が、時間があると思うとかえってダラダラしちゃって(いや、いつもなんだ...
  • 3pc完成
     製作中だった3pcロッド2本が同時に完成しました。左側の竹フェルールの竿は、やり直しが何度もあって、1月末から1ヶ月以上かかってしまい、後から始めた右の竿に追いつかれてしまった格好です。 竹フェルールは、完成直前に剥離するというトラブルがあり、それの補修をしたわけですが、生成で補強、エポキシ2回乗せの上に2液ウレタンで塗装しました。写真で見ると光沢もありブランクとの差はわかりませんが、実物は大きな段差が...
  • Over The Rainbow
    No.154Over The Rainbow 7'6" #5 2pc トンキン 埼玉のIMさんの依頼で作った1本。テーパーは7652です。鬼怒川本流のライズゲームや、北海道での釣りに使う竿ということでの依頼でしたが、北海道で50アップが来た時、確実にとれるかな?って竿なのですが、普段使いが(北海道の釣りでさえ)#4ロッドだということなので、そういう使い方なら、この竿の方が若干余裕があるはずです。 この竿年明け早々から作業開始しましたが、ロッ...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ