• Kappa
    No.166Kappa 6'10" #4 2pc 真竹 栃木のNさんの「岩手の渓流を快適に釣り上がれる#4ロッドを」という依頼に応えて作りました。7'0"よりもちょっと短い6'10"という長さは、キャスティングスペースが限られるような渓でも安心して振れます。元となったテーパーは、61042M。少しの力で竿がしっかりと曲がるので、ライン負荷の少ないレングスでも、ポイントにフライを運びやすく、岩手の渓流で活躍してくれるだろうと思います。 ロッ...
  • すり合わせ~ネーム
     フェルールを取り付けた7ftと6'6"のバットセクションは、すり合わせを済ませ、ネームを書き入れる所まで終わりました。予定では、そのまま下塗りに入るつもりでしたが、野暮用ができたりで時間が無くなってしまいました。下塗りは3日かかるので、今日から始めて元日までかかってしまいます。元日くらいは休もうと思ってたんですけどね。(苦笑) 作り直した6'6" #3 のバットセクションですが、今度は大丈夫そうです。ガイド仮止め...
  • 年内ラスト
     年内ラストの1本が完成しました。6'6" #4です。ホントは#3も同時に完成するはずだったんですが・・・ コルクのリールシート、久しぶりですごく新鮮です。軽さを狙ってみた訳ですが、仕上がり重量が60gを切って、データが残ってる竿の中では最も軽く仕上がりました。#3はブランク重量がもっと軽いので、同じ仕様で仕上げれば、更に軽くなったと思いますが・・・何しろ出来てませんからねぇ。(苦笑) 今年ラストの竿が出来たので...
  • 接着はすぐなので
     前日頑張って仕上げ削りを済ませた分、昨日は接着だけと、すごく楽ちんでした。1.5本分と言っても、バットセクションが2本ですから、取扱いも楽でほとんど1本分と変わらない時間で終了しました。 時間が余ったので、ニードル&ハーフヒッチャー用の金具を作って年内のメタルワークは終了。旋盤を一度掃除してから、今作ってる6'6"用のリールシートスペーサーを成形しました。真竹の6'6"と言うことで、だいぶ軽い竿に仕上がりそ...
  • まとめて仕上げ削り
     今朝はこの冬一番の冷え込みで、作業場は今もまだマイナスです。このくらいになると、プレーニングフォームが冷え切ってしまい、室温が上昇すると結露して表面がビチャビチャになってしまいます。室温が上がると言っても、暖房で上がると言うのではなく、普通に外気温の上昇で室温が上がっても結露しちゃいます。つまり、暖房を我慢すれば良いってものでもないんですね。ちなみに、室温の低い状況でプレーニングすると、結露が凍...
  • 61032M
    No.16561032M 6'10" #3 2pc 真竹 6'10" #3 は、ちょっと前に作ったばかりで、こんなにすぐに同じスペックの竿を作るつもりはありませんでした。製作依頼された、6'10" #4 を作るはずがデータを間違って、#3でフォームを設定してしまったものだから、#3で作るしかなかったと言う情けない事情があります。(苦笑) どうせ作るなら、前作で気になっていた部分を改良できないか?と、テーパーを検討したら、対応可能(細くする方向...
  • 頑張ったイヴ
     昨日はクリスマスイヴ、そして今日がクリスマスなんだけど、何となくクリスマスは終わった感じがしちゃいますね。イヴの夜がメインなんですかね? さて、そんなクリスマスとは全く無縁なボクは、ひたすら作業を進めていました。まず最初に年賀状!(やっと終わった!)を片付けてから、6'6" #4の仕上げ塗装、そして保留にした6'6"#3の作り直しバット(結局作り直すことにしました。)の割り~荒削り。先に荒削りまで終わらせて...
  • メリークリスマスでラッピング
     メリークリスマス!と言ってもサンタは来る気配がないので、相変わらず竿づくりです。(笑)6'6" #4 のラッピング~エポキシ終わりましたので恒例のエポキシ前後の比較写真を。ライトブラウンは、エポキシコートすることで色が濃くなって、ちょうど良いくらいの茶色になります。ティッピングに巻いたジャスパーは、ちょっと見づらいですが、メインスレッドよりよっと濃い目って感じですね。 クリスマスであっても、竿の製作は止...
  • #3保留
     6'6"2本のうち#4はラッピング~1回目のエポキシコートまで終わりました。今回はオーソドックスにライトブラウンを巻きました。自分的にこの色は少し飽きてて、ここのところ巻いてませんでしたが、色見本的に巻いておくのも必要かと思いまして。 で、#3ですが、並行作業ですから、#4のラッピングが終わったら#3も巻かなくちゃいけない状況なんです。なんですが、ガイドスペースのチェックのためにガイド仮止めで振ってみたら、ア...
  • いろいろと
     昨日は本業がやることがなかったので、イロイロと進めることが出来ました。まずは、6'6"2本にコルクリングの接着。久しぶりに薄いタイプのコルクを使いました。 次、竹刈り。あれ?この前切ったじゃん、って覚えてる人も居るかも知れませんね。10日ほど前に切ったのですが、その時切ったのは2本でした。最近の真竹ロッドの製作数を考えると、2本ではちょっと心許ないので切り足しました。 そして、次作 7'0" #3 の荒削り。もち...
  • 次は年越し
     先行の6'6" 2本は、現在下塗りの乾燥中で特にやれることがありませんので次の竿を始めました。次作は、真竹の7'0" #3 で、先月の立川のイベントでボクの竿を振ってくれた方からの依頼です。 乾燥ブースの省電力を考えると、もう1本並行でやった方が良いのですが、年末年始でバタバタしてる中、アホな間違いをやらかしても困りますから、1本だけにしてゆとりのある作業にしようと思います。 昨日で割り~バットセクションの曲が...
  • 色見本
     ラッピングスレッドの色見本は、過去に何度か作りましたが、作った後に新しい糸を見つけたりすると作り直しになる訳で意外に面倒です。また新しい色とか糸を見つけるかも?としばらく作ってませんでしたが、この頃になってだいぶ確定してきたので、改めて色見本を作りました。 このブランク1本なんです。半分ずつストローとフレイムフィニッシュにして、1本でそれぞれの色が分かるようにしました。写真ではわかりにくいかもしれ...
  • こまごまと
     昨日は暖かくて作業するには絶好の1日でした。と言っても竿本体はあまりやることが無く、製作依頼されてる細かいモノの作業をこなす1日となりました。 写真は、ニードル&ハーフヒッチャーのパーツ。頼まれてるのと、年明けの展示会に並べる分とをまとめて作りました。パーツを作ってると言うことは、当然ブランクも作ってる訳で、ラッピング~エポキシ~塗装を1日2回ペースでやってます。一つひとつの作業時間は短いですが、ま...
  • 2本完成
     2本の6'10"完成しました。同じ長さですが#3と#4です。もともと#4の製作依頼を受けていたのに、仕上げ削りで大ポカやって、#3のテーパーで削ってしまったものだから、慌てて#4を作りました。結果、同じ長さで番手違いと言うことになった訳です。 #3については、一度間違って削ってしまった後に、テーパーを微調整して削り直したら、だいぶ自分好みになりました。#4と同じリズムで振れる竿になったように思います。結果オーライで...
  • 接着まで
     先行の6'10" 2本は現在仕上げ塗装の最終的な乾燥中で、明日あたりには完成させられそうです。と言うことで、塗装の乾燥中に、次の6'6" 2本を進めてます。 今週はちょっと本業が忙しいので、午前中本業やって、午後作業場がいくらか暖まった頃から竿作りという感じで進めてます。半日の作業時間の割りには良いペースで進み、月曜火曜で、2本の仕上げ削り~接着まで終わりました。この竿に付けるフェルールはだいぶ前に出来てます...
  • 恒例の
     12月と言えば竹刈りの時期です。毎年12月の頭~中旬くらいに切り出してますが、今年は近場のビルダー仲間合同でやってみました。大勢でやるといっぺんに仕事が終わります。12本切り出すのに1時間ほど。そんな数自分一人ではとても無理です。 と言うことで、竹刈り後昼食を食べながら、各自が持ち寄った竿の振り比べ。みんな好きですね~夕方まで竿振りしてました。 切り出しすのは簡単。この後の油抜き&乾燥がね~ま、竿にな...
  • エポキシ終了
     昨日アップしたラッピング終了の写真から、エポキシコートが終わった状態です。生成の糸が透けて透明になり、ティッピングした糸は若干色が濃くなります。実は若干ではないのですが、巻き幅が狭いので、それほど大きく変化した感じがしないだけなのですが。 緑は、薄いとブランクの色が透けてしまって変になるし、濃いと更に濃くなって黒に近くなってしまいます。更に色ムラが出来やすく、過去に何度か挑戦してますが、どうして...
  • ラッピング終了
     2本の6'10" のラッピング終わりました。と言っても、1日で巻いた訳ではありません。先に巻いた#3(左側)は、エポキシコート2回目まで終わっています。後から巻いた#4は現在1回目のエポキシコートの乾燥中。昨日と同じペースなので、夜には2回目が乗せられるかも。 どちらもメインのスレッドは生成で、ティッピングが#3はRustRed、#4は薄いグリーンです。グリーンはシルクですが、普通のミシン糸なので、スーパースレッドと比べ...
  • 4人のバンブーロッドビルダー展
     今年は、春の京都に始まり、荒雄、立川とイベントに参加しましたが、地元で何かできないかと考え、近所のビルダーさんと共同で展示会をやることにしました。日時 2013/1/19~20 10:00~16:30(両日とも)場所 フィッシングエリア ほのぼの (http://www4.plala.or.jp/fa-honobono/)出展ビルダーSaga-rod http://janboo3.exblog.jp/Grassfield http://grassfield.sakura.ne.jp/Works-Aim http://works-aim.com/Bigforest...
  • 荒削りまで
     後発の6'6" 2本の荒削り終わりました。普通なら、そのまま火入れへと進むわけですが、この竿の仕上げ削りはもう少し先になるので、仕上げ削りに入れる時期を見て火入れするつもりです。 で、6'6"の火入れ前に済ませないといけないのがこっち。6'10"の2本です。コルクリングの接着まで終わりましたので、グリップ成形~ラッピングへと進みます。かなり寒くなってきましたから、エポキシコートの硬化は、ブースを使っても時間がか...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ