• 修理完了
     このところ進めていた折れた竿の修理終わりました。この竿は、以前一度折れた個所を補修してあったのですが、今回は完全に折れてしまいましたので、スカーフィングで新しいティップをつないで修理しました。(スカーフィングの方法は、この記事を参照してください。) 修理の作業は、1日当たりの作業量が少ないですから、合間に携帯ストラップの製作進めてます。ラッピング~エポキシ、ネームも入りましたので塗装して金具付け...
  • 修理ほぼ完了
     ティップ折れ修理の竿は、ラッピングのエポキシまで終わりました。写真手前のガイド位置がスカーフィングでつないだ所です。ガイドのラッピングよりも広く補強巻きしてあるのがわかると思います。こうすることで、スカーフィング部を二重に補強することになります。もちろんアクションへの影響はありますが、ガイド間を全巻きするよりは影響が少ないです。 ここまで来れば修理はほぼ終了と言えます。この後は、仕上げ塗装を乗せ...
  • 7/27 箒川C&R
     予定していた岩手遠征が大雨で順延になったので、箒川C&Rに行ってきました。思ったよりも空いていて、快適に遊べました。が、昼過ぎから激しい雷雨に見舞われ、一気に川は濁流になってしまい、イブニング無しで納竿となってしまいました。 先日完成した7'6"#5、なかなか使いやすかったです。写真の魚はロングキャストして釣りましたが、キャストフィール、パワー感共に自分好みに仕上がっていました。↓クリックしていただけると...
  • スカーフィング完了
     このところ進めている、ティップの折れてしまった竿の修理は、スカーフィングでティップ付け替え、補強巻き~エポキシコートまで終わりました。たまたまですが、今回はブランクの色が上手く合いました。これなら、ちょっと離れて見たら、つないであるとはわからないでしょう。 ここまで終われば、後は普通の竿を仕上げるのと同じ、下塗り~ラッピング~仕上げ塗りで完成。どうやら来週中には終わりそうです。↓クリックしていた...
  • 7653
    No.1807653 7'6" #5 3pcトンキン 夏前最後の1本は、秋からのC&Rエリアでのニジマス釣り用として#5ロッドを作りました。10月からの製作開始時に作り始めたのでは間に合いませんからね。 #5ロッドは、2pcバージョンは納得できるテーパーが出来ていますが、3pcはまだ納得のテーパーが出来てなかったので、春に作った7343をベースにテーパーを設計しました。結果としては、これなら良いかなと思えるアクションになりました。 3pcの...
  • 仕上げ削り~接着
     先週から始めた、スカーフィング用ティップと、小物製作用のブランクは仕上げ削り~接着まで終わりました。今回は長くても40センチくらいですので、バインディングは手巻き。そのせいで、スカーフィング用ティップの巻きの細かいこと。(笑) スカーフィング用のティップは、この後元の竿につなぐ作業がありますが、小物用ブランクは、バインディングを外して表面研磨したところで一段落です。この後は、携帯ストラップとかニー...
  • 7/20 週末の午後からじゃ・・・
     午前中竿の仕上げをして、お昼を食べてから近所の川へ。週末の午後じゃどこも足跡だらけ。入渓してみたら、先行者に追いついてしまったりと、ボチボチ過ぎる釣りになってしまいました。なんだか今月はこんな釣りばかりだなぁ。↓クリックしていただけると竿製作・ブログ更新の励みになります。にほんブログ村にほんブログ村...
  • 7'6" #5完成
     製作中だった7'6" #5 3pc完成しました。今日は釣りに行くつもりで、釣りから戻ったらリールシート付けて完成させようと思ってたのですが、つい竿の方を触ってしまいました。午後から近場の川にでも行きましょう。(笑)ちゃんとした写真は明日にでも撮ってアップします。 これで夏前の製作は一段落。夏の間は、竿の修理や、イベント用小物の製作などをやって、再開は9月末~10月と言ったところです。 ホームページに中古ロッド...
  • 次の・・・ではなく
     製作中の7'6"#5は、仕上げ塗装の乾燥中です。この週末には完成させられるでしょう。で、先行が終わるのなら次を・・・ってわけじゃありません。まあ、こんな短いスプリットでは竿にならないのは一目でわかりますね。(笑) これは、秋からのイベントに向けての準備。携帯ストラップやニードル製作用のブランク作りです。写真は荒削りが終わった段階。この後火入れまで済ませました。竿にするわけじゃないのだから、火入れは不要...
  • ラッピング~エポキシ
     7'6"#5 3pcのラッピング~エポキシコートまで終わりました。ボクの場合、エポキシコートは基本2回塗りで仕上げるのですが、グリップ前だけ3回塗りになりました。2回目を乗せたところで、例によってコルクから気泡が出てきてしまったのです。 ここ数日比較的涼しく、夜エポキシ塗布だったの保温した方が良いかな?と思ったのが間違いでした。いくら涼しくても夏は夏、コルクの中の空気が暖まって膨張~エポキシに気泡発生と言う...
  • 連休最終日
     3連休最終日ですが、写真の通りラッピングです。昨日のウチに終わらせるつもりだったのが、来客やら用足しやらで時間がなくなり、ラッピング準備だけで終わってしまいました。ラッピングスレッドを決めかねていたと言うのも理由の一つですが。 段取りは終わっていますので、今日は純粋に巻いてエポキシコートするだけです。午前中で終わりますから、午後から釣りに行くことも可能ですが、連休最終日じゃロクな釣りにならないで...
  • 7/13 南会津
     7月最初の釣りは南会津へ。渓相は抜群でしたが、魚影薄く人多く・・・魚の写真はありません。せめてもの救いは、この前完成した竿の感触がすごく良かったこと。ただし、魚をランディングする部分についてはチェックできてませんが。(^_^;)↓クリックしていただけると竿製作・ブログ更新の励みになります。にほんブログ村にほんブログ村...
  • 試し振り
     接着まで終わった7'6" #5は、フェルール取付~すり合わせまで終わりました。ということで、ガイド仮止めで投げてみました。ちょっと前に買った市販グリップの出番です。(笑) #5の3pcは数年前に作って、ん~~~?って感じでしたが、今度のは良いと思います。さすがに竿1本分のラインでは厳しいですが、竿2本分もラインが出ればかなりキャストしやすいです。ロングキャストも20m程度なら、特に力むこともなくシュート出来ま...
  • 7342M
    No.1797342M 7'3" #4 真竹 真竹のテーパーは基本的に決まりつつあります。いずれ改良点が出てくると思いますが、現時点ではこれで良いかなと言ったところです。で、長さごとのアクションの違いをチェックする意味で7'3"を作りました。少し前に7'6"を作ってますが、3インチ短くするだけならそれほど大きなアクションの違いはないはずです。でも、作ってみないとわからないこともありますので、念のために作ってみました。 結果と...
  • 一気に接着まで
     昨日は日曜日だと言うのにずいぶんと頑張りました。暑くなってくると、強制的に早起きになってしまい、7:30には作業場に入り火入れの済んでいたスプリットのスクレッピング開始。関東は梅雨明けというものの、福島県境に近い我が家はまだ梅雨の中で、それほど強烈な暑さもなく、思いのほか順調に仕上げ削りが進みました。 仕上げ削りが終わったのは15:00頃でしたが、さすがに室温が30℃を超えてましたので、接着は夜になってから...
  • 7042M-M
    No.1787042M-M 7'0" #4 真竹 真竹のテーパーについては、ある程度煮詰まってきたので、少し違うテーパーを作ってみました。現在真竹はスローアクション、トンキンはミディアムアクションと言った具合にしていますが、トンキンバージョンと同じ強さの真竹を作れないかと試してみました。結果から言うとまだ弱い。トンキンと真竹の中間くらいの強さになりました。ただ、これはこれでとても使いやすそうな竿になりました。目指すとこ...
  • 火入れまで
     割りの済んでいた次作、曲がり直し~荒削り~火入れまで終わりました。製作中だった竿が完成してしまったので、昨日は午前中から曲がり直しに取り掛かり、1日で曲がり直しから火入れまで終わらせました。と書くと、すごく頑張ったように思えますが、実はそんなに頑張ってません。曲がり直し2時間、荒削りと火入れがそれぞれ1時間とすれば、4時間で終わる作業ですからね。それをいつもは、ダラダラとなかなか作業を始めないから、...
  • ロッドリメイク
     過去に作った竿を、今になって振ってみると「案外悪くないアクションじゃないの」っていうのがあります。この竿もそういう1本です。'08に作った真竹の6'10"の#4、2本のティップはテーパーを少し変えて、違うアクションになるように作りました。当時は#3として作ったので、なんかイマイチだなと感じたわけですが、#4ラインを乗せてみるとなかなかに良いアクションです。 ただ、見た目が悪い。これでは中古ロッドとして販売するに...
  • 3本同時に完成
     このところ製作を進めていた真竹ロッド2本と、リメイクした竿の3本が同時に完成しました。今日は雨模様で、写真を撮るにはちょっと暗すぎますので、日を改めて写真を撮ろうと思います。 一番奥の竿がリメイクした竿ですが、リールシートを交換したついでに金具も現在使ってるKINEYA製のC&Rに換えました。で、その元々の金具を一番手前の7'0"に付けました。7'0"はテストテーパーで、完全な自分用ですから、古い金具で十分です。...
  • もう1本作ろう
     この前、夏になると作業場の環境が竿作りには不適な状態になるので、製作を休むつもりと書きましたが、現時点ではそれほど暑くなくて「まだやれるんじゃないか?」と言う感じです。なので、あと1本だけ作ってサマーバケーション(?)に入ろうと思います。いつもは2本並行でやってますので、1本ならだいぶ早く完成させられるでしょう。まあ、暑くなる前に完成とはいかないでしょうが、ブランクさえ出来てしまえばあとは楽ですか...
  • スペーサー完成
     5月中旬ごろから(6月の頭からが本格開始でしたが)始めたリールシートスペーサー、塗装はだいぶ前に終わっていたのですが、泡が付着しちゃったりで、仕上げ作業が必要でした。竿本体の作業優先で進めてものだから、思いのほか時間がかかってしまい、昨日になってようやく仕上げることができました。 10本製作しましたが、塗装段階で失敗してしまって完成したのは9本です。手前からカリンバール、イタヤカエデ×2、クリ、トチ縮...
  • エポキシまで終了
     ラッピングの終わった2本の真竹ロッド、エポキシコーティングまで終わりました。前回の記事の写真と比較すると、ライトブラウンは色が濃くなり、生成りは透明になりました。グリップ前に巻いたイエローは薄いオレンジって感じになります。 今回は2本ともグリップ前のエポキシが上手くいったと思います。いつもは、ついつい乗せ過ぎて、エポキシがコルクにたくさんこぼれて固まってしまうことが多いのですが、今回はたまたま適量...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ