• Light 7'0" #3 2pc
    No.212 Light 7'0" #3 2pc 真竹スローアクションシリーズの#3 です。去年#4 を作って好感触だったので、#3 も作ってみようということですね。(笑)グリップはハーフウェルリールシートバーズアイメイプルにブラックのキャップ&リング。実はこの金具再生品です。ラッピングスレッドはイエローに黒のティッピングフェルールは黒染めしました。この竿は試投用兼自分が釣りに使う用です。いよいよ明日から解禁ですね、今シーズンの良...
  • Delight 7'6" #4 3pc
    No.211 Delight 7'6" #4 3pc 真竹ミディアムアクションシリーズの7'6" #4 3pcです。ラインナップしていながら一度も作ったことがなかったので(笑)作りました。基本的に素直で投げやすいアクションのロッドです。グリップはフルウェルリールシートはケヤキスペーサーにブラックのキャップ&リングラッピングスレッドはRustRed ワインレッドと言った色合いですね。フェルールは黒染めしました。このロッドは販売用にストックします...
  • とりあえず一段落
    製作中の2本完成しました。とりあえずこれで製作は一段落です。次作はオーダーを受けているロッドの仕様が決まった所で始めようと思います。それまでの間、ロッド以外のところに手をかけましょう。(作業場の掃除とか 笑)...
  • ケース製作
     製作中のロッド2本は仕上げ塗装の乾燥中です。空いた時間で、ロッドケースを2本仕上げました。1本は汎用で8ft 2pcまでが2~3本入るもの。もう1本はこの前作った4pc用です。塩ビパイプを布で覆った構造です。余り物の生地を繋いで作ったらラスタカラーになりました。(笑) ...
  • エポキシ終了
     エポキシコーティングが終わった2本です。7'6" は、エポキシ前はそうは見えなかったと思いますが、エポキシ後はワインレッドになりましたね。7'0" のイエローはエポキシ後は薄いオレンジになりますが、これがブランクの色に似てるものだから、ぼんやりした感じになってしまうんです。なので黒のティッピングでラッピングを際立たせているんです。...
  • 2本ともラッピング終了
     2本ともラッピング終わりました。1日に2本巻くと眼精疲労(あるいは老眼のせい?)で背中が張ってしまって大変です。^^; 7'6" はワインレッド。このくらい色が濃いと巻ムラが目立ちますので、シースルーのような色のない糸を巻く時より丁寧に巻きます。その代わりティッピングは巻きません。(いや巻いても構いませんが) 7'0"はイエローに黒のティッピング。スローアクションの定番色ですね。この竿は試投ロッドとしての出番...
  • グリップ
     グリップ成形終わりました。今回のグリップは、7'6"はフルウェル、7'0"はハーフウェルにしてみました。ハーフウェルは今回も習作ですね。まずまず安定したかな。 グリップは、肝となるヶ所の寸法を決めて、そこからは勘で削りますが、最初の寸法さえ失敗しなければ、案外同じ形になるものです。 あ、そうそう交換したフェルールのすり合わせは今回は上手くできてますよ。 ^ ^...
  • フェルール交換
     製作中の2本は、下塗りの乾燥が終わり、グリップのコルクリングの接着まで済んでいます。 で、7'6" 3pc のバット側オスフェルールを交換しました。すり合わせで、かなりスカってしまったんです。ちょっと緩いくらいなら、ちょっと時間を置くとなぜかピッタリになったりするんですが、今回は挿すと空気に押し戻されるくらいの緩さだったので諦めました。(涙) 明日再度すり合わせやりますが、今度は失敗しないように慎重にやり...
  • フェルール取付
     後発の7'0" と7'6" のフェルール製作~取付けまで終わりました。この所気温の上下が激しいですが、旋盤作業の日に限って寒い日に当たります。作業場の水が凍るような日は、暖房を使うと旋盤が結露して、油混じりの水が飛び散り気分が良くありません。なので、寒いのを我慢してそのまま作業をすることになります。ホント早く春が来て欲しいです。(苦笑)...
  • Light 6'9" #4
    No.210 Light 6'9" #4 2pc 真竹スローアクションシリーズの改良バージョンを去年7'0"で作ったので、長さ違いを作りました。ラインナップ上、スローアクションは6'9" が一番短い長さになります。グリップはフルウェル。成形でちょっとミスって、通常より若干細く仕上がりました。リールシートはイタヤカエデのスペーサーにポケット&リングの金具ラッピングスレッドはシースルーにライトブラウンのティッピング。最近こればかりです...
  • Delight 6'4" #4 4pc
    No.209 Delight 6'4" #4 4pc 真竹去年辺りから、知人のビルダーさんが作ったり、ユーザーさんからの要望があったりした4ピースを作ってみました。初めてなのでどうなるか見当も付きませんでしたが、とりあえず釣竿にはなりました。(笑)グリップはフルウェルリールシートはヒノキスペーサーにポケット&リングの金具ラッピングスレッドはシースルーにライトブラウンのティッピング6'4"と言う半端な長さは、4等分した時に(インチ...
  • 2本完成
     6'4" 4pc と6'9" 2pc 完成しました。4pc は仕舞寸法50センチを僅かに切る長さです。ロッド完成後クロスケースも作りました。縁取りテープの在庫がなくてつぎはぎになってしまいました。^^; 6'9" についてはあまり書いてませんでしたが、多分お気に入りの1本になるんじゃないかと思ってます。6'9" と言う長さが好きなんですよね。川に持っていくのが今から楽しみです。...
  • 接着まで
     後発の7'0" と7'6" は現在仕上げ削り~接着まで終わりました。写真は仕上げ削りが終わった時点です。接着中は手が接着剤でベトベトなのでなかなか写真が撮れません。^^;今日は2月とは思えない気温で接着剤の硬化に好都合ですね。 先行の6'4" と6'9" はルールシートを取り付ければ完成するところまで来ています。明日には完成の写真をアップできるでしょう。...
  • ハンドクラフト展に行ってきました
     つるや釣具店主催のハンドクラフト展初日に行ってきました。以前と同じ会場ですが、キャスティングスペースが小さくなって、展示スペースが広くなっていました。知人のビルダーさんたちが多数出展してて順繰りに話しても時間が足りませんでしたね。 残念だったのは、アマチュアバンブーロッドビルディングコンテストの出展数がかなり少なかったこと。おそらく、以前出品していた方は卒業してしまい、新しく始める人がいないと言...
  • 垂れた・・・
     先行で製作してる6'4" と6'9" は仕上げ塗装の乾燥中で、後発の7'0" と7'6" は現在仕上げ削り中です。 で、6'4" 4pcのバットセクションの塗装で久しぶりにやらかしました。写真のように飾り巻きに溜まったウレタンが垂れてしまいました。 この時期うちの作業場は室温がマイナスになることもあるほど冷え込みます。そのせいでウレタンが硬くなって、こんなことが起きます。なので、塗装前にディッピングボトルごと保温ブースにい...
  • 定番のカラー
     6'9" のラッピング~1回めのエポキシコーティングまで終わりました。ラッピングスレッドは毎度毎度のシースルーにライトブラウンのティッピングです。この竿はスローアクションシリーズなので、イエロー+黒を定番にするつもりでしたが、自分で使うならこっちかな~と。 ラッピングスレッドの好みはその時々で変わります。やっぱ赤でしょ!って時もあれば、茶色がベスト!って時もありました。ここ1年くらいはシースルー+ライ...
  • グリップ成形
     6'9" のグリップ成形まで終わりました。6'4" は作り直し分のラッピングから1回めのエポキシコートまで終わっています。 グリップはコルクリングから削り出します。一発勝負とは言え、数をこなしたおかげでまず失敗はありません。多少のミスはごまかせるとも言うのですが。(笑) なのに今回のグリップは、どういう訳かいつもよりも削りすぎてしまいました。台無しってほどではありませんから、このまま仕上げますが、ちょっと...
  • 後発粗削り
     製作中の6'9" と6'4" 作り足し分は下塗りの乾燥中です。その間に、自作の曲がり直し~粗削りを終わらせました。6'9"の竹割りと同時に7'6" の3pcの竹割りを済ませておいたことを覚えてる方もいるかもしれませんが、何げにそれとは別のロッド分もあるのがわかりますね。(笑) 並行で7'0" #3 を進めることにしたので、別に割り出して一緒に粗削りまで済ませました。7'0" は、スローアクションの新テーパーで#3バージョンを作って...
  • 振り比べ
     フェルール取付け~すり合わせ、そして4pcの作り直し分の試投をやってみました。思ったほど劇的な改善は見られませんでしたが、振り比べるとやはり後から作った方がキャストフィールは良いと思います。まあ、後から作った方が良いに違いないと言う思い込みである可能性もあるのですが。(笑) この結果を踏まえ、作り直した方を使ってロッドに仕上げようと思います。ただ、比較できるよう先に作った方も解体せずに残しておこう...
  • フェルール製作まで
     仕上げ削りの終わった1本+0.5本は接着が終わってます。接着後時間があったのでフェルール製作。 右端が4pcの先端部分のフェルールです。実は最初作ったブランクに取り付けたフェルールはツールが無くて、肉厚を変えて作ったものでした。その後ツールを仕入れたので、今回は正規の寸法で作ることができ、結果0.1g軽くなりました。(0.1g単位のはかりで計った結果なので、実際には0.1gまでは落ちてないでしょうけど。) 0.1gと言...
  • 仮組みでチェック
     6'9" と6'4" 作り足し分の仕上げ削り終わりました。 接着に進む前にスプリットを仮組みして対面幅をチェックします。削りはフォームから出てる部分を削るだけですから間違いませんが、フォームのセッティングを間違うことはあり得ますので。まあ、フォームセッティングの時もチェックしますから、間違いに気づかずに削ったことは一度もありません。一度データシートを間違って別の竿を作ってしまったことはありますけどね。(笑...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ