• No.104 BFB7952
    BFB7952 7'9" #5 2pc この頃はスペイのトーナメントで忙しいビルKさんですが、久しぶりにバンブーで釣りをしたとか。渋い状況で、ニンフをガッチリと沈めてヒットさせたレインボーだとか。50センチあるそうです。長さもさることながら、太さがすごいです。ファイトは一体どんなだったのでしょう?僕が作った竿でよくもこんな魚をランディング出来ると我ながら感心してしまいます。(笑) スペイトーナメントも良いけど、こうい...
  • BFB7952
    No.104BFB7952 7'9" #5 2pc BFB7953を2pcバージョンにしてみました。もちろん、フェルールの位置が変わりますからその分を多少アレンジしてます。3pcバージョンはとても投げやすくて、パワーも十分。ただ、重いのが難点でした。2pcにしたからと言って、重さが極端に軽くはなりませんが持ち重り感が解消できたら良いかな、と作ってみたのですが、思ったようにはいきませんね。かえって2pcの方が持ち重りします。(^_^;) 2pcにす...
  • Over the Rainbow
    No.102Over the Rainbow 7'9" #5 3pc フルタさん@埼玉の依頼品。去年荒雄川C&Rで活躍したBFB7953のテーパーを若干いじった竿です。バットフェルールのバット側を少し太目にすることでミドルの動きが良くなり、手に来る硬さはあまり変わらないのに、よりタイトなループを作ることが出来、キャスティングしやすくなりました。飛距離も若干アップしたような・・・自分的に納得のアレンジでした。 ^ ^ リールシートはフルタさんが調...
  • No.79 BFB7953
    BFB7953 7'9" #5 3pc 荒雄川C&Rでの釣果。 上のレインボーはダブルニンフを使って釣りました。こういう時は、竿にある程度のパワーがないとつらいものがありますが、この竿はめちゃくちゃ重いニンフを余裕でにキャストできました。もちろん、ヒット後のファイトも余裕を持ってできます。まあ、広々した川で、大した障害物のない状況だったからですが。(笑) 下は、ドライでの釣果。さすがに、至近距離だとライン負荷がたりなくて...
  • BFB7953
    No.79BFB7953 7'9" #5 3pc 参考テーパー:Gillum 1-974 ギラムの1-974を元にして作ったのは3本目ですが、過去2本はあまり良いアクションとは言えませんでした。(ちゃんと削れてないせいもありますが。)この竿も、仕上げ削りで失敗して、設計値よりもかなり太く削れてしまい、削りに多少なりとも自信が出てきた所だったのでかなり凹みました。(涙) でも、とりあえずすり合わせまで済ませて繋いでみたら「ん?これって良くない...
  • No.73 BFB79452
    No.73 BFB79452 7'9" #4-5 2pc  宮城の荒雄川C&Rでの釣果。#4-5としましたが、#4ロッドと言った方が良さそうです。いずれ、#5ラインを乗せられるテーパーにして作ってみたいな。...
  • No.68 Early Spring
    No.68Early Spring 7'9" #4 2pc 長野、西野川C&Rのアマゴ。一筋縄ではいかないスレスレのアマゴを、なんとかゲット出来ました。この竿は、W.Cattanach 7942を細身にしたのですが、それでもバット側が強いため、ある程度のレンジで釣らないと釣りにくいですね。(2007.06)...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ