• No.126 Dunkeld
    Dunkeld 8'0" #5 2pc negishiさん@栃木使用ロッド negishiさんも↓のTヅカさんと、一緒に釣っていました。と言うことでこれも箒川C&Rの釣果です。放流魚とは言え、このサイズこの体高になれば、引きは強烈だったことでしょう。この日negishiさんは、20尾近いレインボーをヒットさせていたはず。それだけ釣ったら腕も疲れたことでしょう。(笑) それにしても、TヅカさんのAldebaranは、negishiさんのリールの色まで同じ(タイプはち...
  • No.146 Aldebaran
    Aldebaran 8'0" #5 2pc Tヅカさん@栃木使用ロッド 11月に入り、荒雄川から箒川に舞台を移しての釣果です。この日は僕も同行しましたが、すっかり竿を使いこなしてました。が、サイズが大きいと竿が大丈夫か不安になったとか。大丈夫よほど間違った扱いをしない限り竿が折れたりしませんから。(そうなるまえに糸が切れますって。笑) 箒川は年明け1月の頭まで釣れますので、まだまだこの竿の活躍の場は多そうですね。(2011.11)↓...
  • Aldebaran
    No.146Aldebaran 8'0" #5 2pc 栃木のTヅカさんの1本。テーパーは8052です。Tヅカさんは初バンブーと言うことで、ややもったり感のある8ftよりは、7'6"バージョンの方が良い思ったのですが、試し振りなどの結果8ftで行くということに。まあ、先輩であるnegishiさんのロッド「Dunkeld」の印象が強かったのかも知れません。 フレイムフィニッシュのブランクなのですが、僕の好みで勝手に薄めに焼いてしまいました。(笑) あまり...
  • No.128 8053
    8053 8'0" #5 3pc 先週末の荒雄での釣果。8ftの#5ロッドは2pcと3pcの2本を作ってます。2pcは扱いやすく出来たのですが、3pcはまだバットセクションのテーパーがイマイチで、ロッドの動きが手に伝わりにくいと言うか、バットばかりが硬い感じがします。この魚は普通のラインでドライフライで釣りましたが、そういう釣りならまあ特に問題は無いと言えるくらいですが、スペイラインを使ったシングルハンドスペイにはイマイチ合いませ...
  • 8053
    No.1288053 8'0" #5 3pc 夏に作って以来、ニジマス釣りで活躍している8052の3pc バージョンを作りました。3pcにすることで、フェルールの位置やサイズが変わりますので、その分をテーパーに反映させてますが、基本的には同じテーパーです。2pcバージョンは全体に曲がる竿ですが、3pcだとバットフェルールという曲がらないパーツが手前にあるため、バットセクションが硬く感じます。まあ、バットフェルールの重さに負けないよう若...
  • Dunkeld
    No.126Dunkeld 8'0" #5 2pc 宇都宮のnegishiさんの依頼で作った1本。テーパーは前回完成した8052と同じです。フレイムフィニッシュのブランクも、リッツスタイルのグリップもついでにラッピングスレッド(ジャスパー)まで8052と同じです。ガイドやリールシートは違うものの、全体のイメージはやはり似ていますね。 そのリールシートは、先日届いたばかりのKINEYA製のダウンロックタイプ。黒メッキ加工されているので見た目で判...
  • No.125 8052
    8052 8'0" #5 2pc 渓流が禁漁になると、C&Rの川でニジマス釣りになります。この竿は、そういう時期を狙った作ったわけで、先週の荒雄川C&Rでの釣り用に作ったと言っても過言ではありません。8ft #5はソリッドの竹竿では限界に近いように思います。今回の釣りでは、2日目の後半右手の指がつり気味で、リールファイトでちょっと苦労しました。やはりもう少し軽い方が1日使うには楽ですね。 アクション的には、狙い通りの強さでドラ...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ