• 7432M
    No.1777432M 7'4" #3 真竹 真竹の#3ロッドのテーパーもだいぶ煮詰まってきたので、長さを変えたらどうなるかのチェックのために長いほうを作ってみました。最初7'6"くらいで・・・と思ったものの、かなりスローな竿になることを考えると、ただ長ければ良いってこともないだろうと、2インチ詰めて7'4"で作ってみました。 もともと、真竹の#3はスローな竿ですが、それが長くなったことで更にスローに感じます。他の竿から持ち替え...
  • 7442M
    No.1507442M 7'4" #4 2pc 真竹 真竹のテーパーは#3についてはある程度使えるテーパーになってきてるんですが、#4は手つかずでした。8月に一度7'4"を作ったのですが、ちょっと失敗があって番手通りの竿になりませんでした。で、そのままじゃ面白くないので、改めて同じ長さで作ってみました。 夏に作った竿が#3.5くらいの印象だったのに対して、今度はちゃんと#4になったように思います。ただ、昨年末に、ちょっとアドバイスをも...
  • No.145 7442M-HB
    7442M-HB 7'4" #3-4 2pc 真竹(中空) 中空+竹フェルールのこの竿、#4ラインで釣ってみてそれほど違和感なく釣れましたが、竿の柔らかさからすると#3でも良いようにも思えたので、#3ラインで釣ってみました。結果としては#3ラインでも普通に釣りができました。ただ、#3ラインで釣っても#4ラインで釣った時と同じようなグニャグニャした感じがあって、なんともとらえどころのない竿です。もしかすると、ここがこの竿の特徴なのかも...
  • No.144 7442M
    7442M 7'4" #4 2pc 真竹 岩手遠征前に完成させた2本の竿のうち、ソリッドバージョンの方です。庭で振った時、#4ラインだとちょっと重いと感じ、#3-4なのかな?と思っていましたが、シルクのDT4で釣ってみると思ったほどラインを重く感じませんでした。まあ、自分がイメージした竿の強さより弱いということには変わりありませんが、許容範囲には入ったみたいです。ただ、WF4で釣った時はやたらラインが重く感じましたので、乗せる...
  • 7442M,7442M-HB
    No.1447442M 7'4" #3-4 2pc 真竹No.1457442M-HB 7'4" #3-4 2pc 真竹(中空) 真竹の2pcロッドについては、#3はなんとなくテーパーも固まってきたのですが、#4については、もう少し煮詰めたい所がありましたので、その辺を改良した1本を作ろうと思いました。が、ちょっと前に作った竿で竹フェルールとか、中空構造とかを試してみて、思ったよりは難しくないぞと思ってしまったモノだから、そういう竿も作ってみたい。それなら2本同...
  • No.133 7432MF
    7432MF 7'4" #3 2pc 真竹 真竹の#3ロッドですが、メインのテーパーとはちょっと違った味付けの竿です。柔らかいのは柔らかいのですが、ティップは太いので、テイリングが出づらく、ヘロヘロしたキャストにはなりません。まあ、一般的には柔らかい竿の部類に入ると思いますが。 使った渓が小さめの沢だったので、長さを活かすことができなかったのと、ブッシュ下にフライをねじ込むようなキャストになると、柔らかさが仇になりま...
  • 7432MF
    No.1337432MF 7'4" #3 2pc 真竹 昨年末に作った7032MFの4インチ延ばしバージョンです。7032MFのアクションは、スローと言うのとは少しニュアンスの違うと僕は思うのですが、一般には、やはりスローと言うべきアクションです。 そういうアクションの竿で、普段釣りに行くブッシーな川を釣ることを想像すると、ブッシュ下のポイントにズバっとフライを打ち込むような釣りは大変かも知れない。どちらかと言えば、開けたポイントでラ...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ