• コレク成形できたのに
    仕上げ中のロッドは、グリップ成形まで終わりました。グリップ成形を旋盤でやるために、ブランクに巻いたマスキングテープを剥がしたら、あ?!塗装が!どうにかリカバリできないかと考えましたが、どうにもならずバットセクションのみ塗装を剥がし、再研磨~ネーム入れ直しまで済ませました。これで3日は作業が遅れます。全く竿作りは油断ができません。(涙)...
  • ロッドケース
    週末の東京のイベントに向けてロッドケースを新調しました。今までは1本では入りきらず2本に分けて持ち運んでましたが、1サイズ太くして1本で収まるようにしました。太くても2本持つよりはずっと楽ですね。もっと早くこうすれば良かった。...
  • ウレタン入替え
    ロッドの塗装に入る前に、デイッピィングボトルのウレタンの入れ替え。夏を越すと、揮発して濃度というか粘度が増して、そのままでは塗装は無理。写真左が古い(と言っても2月に調合したもの)ウレタン。再度薄める手もありますが、本来の塗上がりとはやはり違うので、もったいないけど入れ替えます。...
  • やっと作業開始
    怪我から復帰後最初の作業はオスフェルール製作〜交換ブランクのまま仕上げずにいた竿のオーナーが決まったので、ティップ側のオスフェルールを交換しました。テストロッドなら、すり合わせが適当でも気にしませんが、お客さんのものになるとなればそういう訳にはいきませんので。まだ、力を入れると関節が痛むので、ブランク製作はもう少し様子を見ることにして、この竿の仕上げを先行させます。...
  • マグネットリリーサー10色完成
    マグネットリリーサーは追加分も完成し全10色揃いました。赤とワインレッドは、やっぱりそれほどの色の違いは出ませんでしたね。購入後自分のタックルに合わせて調整できるよう紐の結び目は緩めにしてあります。こちらは10/5~6の 荒雄アングラーズミーティング でお披露目します。...
  • 一区切り
    のところ続いてたマグネットリリーサーネタもこれで一区切りです。まだ5セットしか販売用が出来てないので、10月の荒雄アングラーズミーティングまでにはもう少し増やしたいですね。ミシン糸を巻いた水色は最初毛羽立ってダメかと思いましたが、コーティングで均されて綺麗に仕上がりました。無事ネットとお揃いに出来ました。...
  • ワインレッドもいけそうかな
    マグネットリリーサーの塗装が終わり、乾燥した順にいくつか仕上げてみました。この前赤とワインレッドの違いが出にくくて、ワインレッドはやめたのですが、塗装してみると色が際立つので、ワインレッドもいけそうです。次のロットではワインレッドやってみよう。この赤は色止めしてないので、よく見るとブランクの竹の繊維が透けて見えます。...

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ