ダイヤモンド砥石

SANY2366.jpg 今日はGW明け1発目の打合せ。と言ってもオブザーバー的な立場なので、自分の仕事には全く関係なく30分ほどで終了。その帰りホームセンターでダイヤモンド砥石を買ってきました。
 最近刃の持ちがひどく悪いので、なんでだろう?と刃をチェックしたら、先端が丸まってカンナから出てる部分がごくわずかになってました。当然削れる部分が少ししかありませんから、あっという間に刃がなまってしまいます。とある本に刃は先端を丸く研ぐと出てたので、これで良いと思ってましたがあまりに丸くし過ぎてしまってたみたいです。
 で、夕べ台直し砥石で修正しようとしたのですが、砥石が減るばかりで全然研げません。これじゃ埒があかないんで、ダイヤモンド砥石使うことにしたのです。

SANY2363.jpg 買った砥石は両面使えて、片面が#400、片面が#1,000です。
さすがダイヤモンド砥石。砥石が減ることなんてなく、あっという間に修正できちゃいました。下側が修正前、上に乗ってる方が修正後です。だいぶまっすぐになったでしょう?
 修正研ぎが簡単にできるので、久しぶりに2段階にしてあげました。こうすると砥石に当たる面積が小さくなるので研ぎが早く終わるのですが、研いでるウチに無くなっちゃうので、今までは諦めて1段の刃で使ってました。これからは強い味方できたので、2段研ぎも余裕です。 ^ ^
こんなに簡単に修正できるなら、もっと早く手に入れておけば良かったなぁ。

 ちなみに、刃の修正作業の前に7'3"のエポキシコート2回目と、6'6"の接着を終わらせました。今週末は明後日が釣りなので、明日は竿の作業にあてるつもりです。6'6"用のリールシート金具製作かな。

SANY2369.jpg たまたま良さそうな木があったので、フィーラーの材料として買ってきました。写真ではわかりにくいですが、バーズアイメープルです。1枚の板を25ミリ幅で切ってもらいました。使えない部分がありますが、それでもフィーラー7本はできるかな。ちなみに¥2,600ほどしました。新木場のもくもくに行けばもっと安く手に入ると思いますが、交通費を考えれば、これでも安いと思います。あんまりキレイな目が出てませんが・・・

頑張って作ってるじゃんと思っていただけましたら、↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

goldrush1978

ダイヤモンド砥石。

商品名は耳にしたことありますが実物を初めて拝見しました。
名前からしてスゴそうですね!
高価なのかな?

頑張って作ってるじゃん!と毎度思っております(笑

GEN

>goldrush1978さん
 いやいや割と普通にホームセンターに売ってますよ。
これはカンナとか包丁とかの刃を研ぐための大きいもの
ですから¥3,000くらいしますが、もっと小さくて細かい
モノを研ぐためのものもあります。
ラッピング前のガイドフットの研ぎなどでも使ってますよ。

応援ありがとうございます。 ^ ^
もっともっと頑張ります。
非公開コメント

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ