2セットで1本分

CIMG1543.jpg 接着まで終わっていた3pc ロッドは、バインディングを外しブランクになっています。ってことで次はフェルール。3pc ですから、2セット作って1本分ですね。バットフェルールとティップフェルールでは、当然寸法が違うわけですが、ティップフェルールはバットフェルールの寸法を単純に縮小したモノではなく、オス側の全長を短くして、少しでもアクションへの影響を減らそうとしてます。が、その違いは比較したことがないのでわかりません。ある意味自己満足なのかもしれませんね。(苦笑)

 さて、フェルール製作は一昨日のこと。昨日は何をしていたかというと・・・
CIMG1519.jpg 恒例のつるや釣具店主催のハンドクラフト展に行ってきました。相変わらずの盛況ぶりで、人の多い東京には、フライフィシャーも多いんだなぁと実感させられます。ただ、コンテストロッドの出品数が更に減っていて、ビルディングする人が減っているのか、あるいはコンテストに出す段階を過ぎてしまった人ばかりになったのか・・・

CIMG1539.jpg と言うことで今回の仕入れ。まずは、KIROワールドでスーパースレッド2色。基本在庫の補充です。

CIMG1541.jpg バインディング用の麻糸2巻き買いました。これだけあれば5年くらいは持ってしまうかも。

CIMG1536.jpg バールコルクとゴムコルク。5月末のアングラーズクラフト展までになんとかダブルハンドロッドを作ろうと考えているのですが、そのロッドエンド用にゴムコルクを使おうと思って仕入れて来ました。去年作ったダブルハンドはエンド部まで普通のコルクを使ったら、何かの弾みでコルクが欠けてしまったので、何か違うモノをと考えていました。初めて使うので失敗もあり得るのでとりあえず3個ずつ購入。
 って、まずはブランクを作らないといけませんよね。その前に作らないとならない竿が数本あるんですよねぇ。

↓クリックしていただけると竿製作・ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ



アングラーズクラフト展が今年も開催されます!

第7回 アングラーズクラフト展
【開催日】
'11年 5月28日(10時?5時)29日(10時?4時)
【会場】
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首「荒雄湖畔公園」(キャンプ場)


バンブーロッドビルダーが多数参加します。
各ビルダーさんのバンブーロッドを実際にラインを通してキャストすることができます。
トーナメントキャスターの素晴らしいキャスティングを間近で見ることが出来ます。
また、トーナメンターによるキャスティングレッスンも受けられます。
もちろん僕も参加します。会場でお目にかかりましょう!

詳細は↓よろずや齋藤商店さんのHPをご覧下さい。
http://www.tradewind.or.jp/~yorozuya/
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ