ここまで来れば

CIMG1683.jpg ノードレスロッドの荒削り終わりました。ここまで来ればだいぶ竿らしくなりますね。
 今週は本業が少しだけ忙しく、日中手を掛ける時間が取れなかったので、スプライス接着のバインディングを外して荒削りをしただけで終わってしまいました。
 僕は、ミリングマシンで荒削りしますが、ノードレスの場合接着ヶ所の片側は、マシンの刃が接着を剥がす方向で回っていますので、かなりヒヤヒヤものです。マシンに入れるための下処理として、スプリットの先端だけカンナで削って三角にしてあげるのですが、今回は一通り削ってからマシンに入れましたが、やはり微妙に剥がれてるか?というヶ所が数ヶ所できてます。まあ、仕上げ削りで無くなってしまう所だろうとは思いますが。ちなみに、荒削りの追い込み方も、普通の竿の時よりは余裕を持たせてます。仕上げ削り中に気を使わずに済むようにです。

CIMG1674.jpg 接着ヶ所はこんな感じ。仕上がり具合は表皮を剥いでみないとわかりませんが、まあまあの接合面になりそうです。ただし、接着面がわずかに段違いになってるところは結構有りますので、スクレッピングしてみたら、片方は普通なんだけど、片方は削り過ぎ、みたいなことになるかもしれません。見た目でその差が歴然としない程度なら良いのですが・・・



↓クリックしていただけると竿製作・ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

bigforest

Bigforest Bamboo Rod のブログ
HPはこちら↓
Bigforest Bamboo Rod HP

月別アーカイブ